2009年09月10日

インフルエンザ集団感染が前週の1.7倍に

学校の夏休みが明けた1週間の間に、
インフルエンザによる集団感染の報告が2318件あったと
厚生労働省から発表があったようです。

前の週の1402件の1.7倍に達しているということですが、
その大半が新型インフルエンザと見られています。

やはり厚生労働省も「学校の夏休みが明けた影響が大きい」と言っているようで、
さらに「特に大都市圏で集団感染が広がっている」
分析しているみたいです。

まだまだ残暑が厳しいので、なかなかピンときませんが
確実に日本に広がっているのですね....

中でもインフルエンザによる集団感染の報告件数が
300件を超えた「東京」と「大阪」は、
2週前(8/17~23)と比べ、約10倍に急増したらしい!


私も大阪在住で、もちろん子ども達も大阪の学校へ通っているので、
インフルエンザ関連の対応プリントや状況報告等のお知らせは
かなり持って帰ってきています。

我が家でできる対応は今のところ頑張って実行していますが
まわりのみんなも同じように気をつけなきゃ
学校でもらって来る確率はどんどん高くなりそうで怖いですね。

その他の都市では、「千葉」「神奈川」「北海道」「福岡」も
今回初めてインフルエンザによる集団感染の報告が100件を超えたということです。

また自治体の要請で、学校や社会福祉施設などが臨時休業したケースは719件で、
なんと前週(302件)の2.4倍に増えたそう。

子どものプリントには学級(学年)閉鎖になった場合は最低4日。
また感染してお休みする生徒は最低7日は休むよう書かれていました。

今、真ん中が中3で受験を控えているので、
授業を受けられないことで、どれほど影響を受けるのかと考えると
やはりインフルエンザを軽く見て感染してしまってはいけない、と
改めて感じています。


また、先生が感染してしまうことの影響の大きさを思うと
学校内や各家庭での予防の徹底は最低でもして行かなければ....と
すご~く思いますね。

もうひとつ付け加えると....
9/2~8日の間に入院した、新型インフルエンザ患者は108人だったそうです。

おとしより、小さい子、また持病をお持ちの方、
心配だと思いますが、自分でできる予防をきちんと各家庭で
行っていきましょうね。

こちらで新型インフルエンザ対応の
マスクや消毒関連品などを取り扱っていますので、
ぜひお役立てください。
サージカルマスク販売センター
posted by まりこ at 10:11| 新型インフルエンザ | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

新型インフルエンザ急性脳症

小学校や幼稚園・保育園で学級閉鎖になるところが増えていますね。

昨日の記事でもふれましたが、
新型インフルエンザで急性脳症の小児患者発生が続いているようです。

日本小児科学会は意識障害など疑わしい症状があれば、
医療機関で速やかに受診するよう呼び掛けを始めました。

小さい子どものいるご家庭では気になりますよね。
でも新型インフルエンザ急性脳症って、いったいどんなもの?

インフルエンザ脳症は実は6歳以下の子供に多く、
高熱の後の1.2日のうちに突然「けいれん」や
「意味不明の言動」や「意識障害」が起こる
そうです。

子どもが「けいれん」を起こした時ですが、
「熱性けいれん」なら数分以内で治まりますが、
なかなか治まらない場合はインフルエンザ脳症などの
可能性が疑がわれます。

また「熱性けいれん」は発熱後36時間以内に起こることが多く、
3~4日目にけいれんが起きた場合も
インフルエンザ脳症などの可能性が疑われるようですね。

どちらにしても、けいれんが起こる状況はただごとではありません。
判断に迷った時は救急車を呼んでくださいと専門家も言っています。

まだ今が健康な状態ならば、
まず第一にインフルエンザに感染しないことが一番です。

子どもに感染しない為にも、親も「うがい・手洗い・マスク着用」を
徹底することがたいせつですね。

我が家ではインターネットで
高品質サージカルマスク(医療用の意味)を
家族分まとめて格安で購入しています。

薬局などで購入するよりも1枚の価格はかなり節約できますよ。

こちらは子ども用も大人用も取り揃えています。

サージカルマスク販売センター
posted by まりこ at 22:37| 新型インフルエンザ | 更新情報をチェックする

インフルエンザ脳症

保育園に通う6歳の男の子が新型インフルエンザに感染し、
重い症状で、こども病院に入院したというニュースを見ました。

全身がけいれんするなど、症状が重かったようです。
小さいお子さんのいるご家庭では人ごとではありませんね。

この男の子は発熱の3日後に、軽度のインフルエンザ脳症と診断。
現在は快方に向かっていて、近く退院する予定ということです。

男の子通う保育園では、他に男の子1人、女の子2人の
感染が確認されたようで、結局保育園は全園児の保護者に
9日まで登園を自粛するよう求めたそうです。

でも、幼稚園じゃなく保育園ということは親は働いているということですよね。
発病していないのに、そう簡単に仕事は休めないのでは?

今の時代、人材の替わりはいくらでもいますからね....

かと言って万一子どもが感染でもしたら、
1週間は仕事休まなきゃならなくなっちゃう。


もう自分で感染しないよう気をつけるしかないのでは..?

子どものマスクは極端に少ないようです。
出てもすぐ売り切れるみたい。


こちらでも取り扱っていますので
よければのぞいて見てね。
サージカルマスク販売センター(子ども用マスク)
posted by まりこ at 02:03| 新型インフルエンザ | 更新情報をチェックする

2009年09月01日

新型インフルエンザワクチンが間に合わない!

新学期が始まったものの、
いきなり休校になった学校もあるようです。

そんな中、新型インフルエンザワクチンの生産自体が流行時期に間に合わないという
「!!」な状況になりつつあるようです。

国内では4社が新型インフルエンザワクチンの製造に当たっているそうです。
それが市場に流通するのは10月下旬の見通し。
つまり新型インフルエンザ再流行のピークとみられる10月上旬には
間に合わない可能性が高まっているというわけです。

しかも、困ったことに10月下旬に流通するワクチンの数が全然足らないみたい!
厚労省が必要と計算しているワクチンの数は5300万人分。
(ん?日本の人口は1億2千万人なんだけど、ワクチンは半分でいいの?)
年末までに製造できるのでさえ1300万~1700万人分しか無理らしい。

だから足らない分は「輸入」と「接種優先順位」でカバーするしかないみたいですね。
「輸入」の場合は、国内での臨床試験など安全性の確認が不十分な状況での使用となるようで、
そうなるとリスクの低い若い人や健康な人に対しての使用となりそうな雲行きです。

そんな言い方されたら、いくら若くて健康な人でもイヤ~な気がしますよね。
だからと言って、そんな安全性の確認が不十分なワクチンを
子どもや高齢者に打つのは絶対賛成できないですし...。

個人的には、対処法として自分自身と家族は「徹底的な予防」で
「感染しない」努力をしています。


基本的なことですが、マスク・手洗い・うがい・除菌(手も部屋も)です。

店頭のマスク等も品切れの所が多いようですが、
実際のお店を何店もまわって確認するのは大変です。

私はインターネットで購入するのをおすすめしています。
サージカルマスク販売センター

おすすめ商品
不織布使用 エースレギュラーマスク
3層医療用サージカルマスクTDK-N95

一度のぞいてみてください。
posted by まりこ at 12:05| 新型インフルエンザ | 更新情報をチェックする

新型インフルエンザ再流行

もう少し先のことだと勝手に思い込んでいた
新型インフルエンザの再流行。

まだ夏真っ盛りという時期にこの日本で2度目の流行の兆しを見せ始め、
すでに今日の時点で7人もの方が亡くなられました。

30代の亡くなられた女性は、39度の高熱とせきの症状を訴え、
翌日医療機関でタミフルを投与。
2日後に容体が急変し亡くなられています。

前回の5月頃の流行の時はマスクパニックが起き、パニックの割には
症状は「軽い」という印象をみなさん持たれたのではないでしょうか?

でも、それは運が良かっただけなのかもしれません。
亡くなられた方も、5月の時点では私たちと同じような
感覚で「新型インフルエンザ」を見ていたかもしれません。

厚労省も10月にクラスター(集団発生)の見通しをたてているようです。

後、ひと月。感染が広がることが避けられないのだとすれば
これはもう一人一人が「うつらない努力」「うつさない努力」を
していかなければ、大変な事になりそうです。


昨日さっそく近所のドラッグストアに行ってマスクをさがしたんですが
残念な事に、もう1つもありませんでした。

ネットではまだ大丈夫のようです。
こちらは、いろんな種類の新型インフルエンザ対応のマスク専門店です

ネットで売り切れてしまう前に購入しておくのが必須かもしれません。

サージカルマスク販売センター
posted by まりこ at 00:16| 新型インフルエンザ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。