2009年09月06日

インフルエンザ脳症

保育園に通う6歳の男の子が新型インフルエンザに感染し、
重い症状で、こども病院に入院したというニュースを見ました。

全身がけいれんするなど、症状が重かったようです。
小さいお子さんのいるご家庭では人ごとではありませんね。

この男の子は発熱の3日後に、軽度のインフルエンザ脳症と診断。
現在は快方に向かっていて、近く退院する予定ということです。

男の子通う保育園では、他に男の子1人、女の子2人の
感染が確認されたようで、結局保育園は全園児の保護者に
9日まで登園を自粛するよう求めたそうです。

でも、幼稚園じゃなく保育園ということは親は働いているということですよね。
発病していないのに、そう簡単に仕事は休めないのでは?

今の時代、人材の替わりはいくらでもいますからね....

かと言って万一子どもが感染でもしたら、
1週間は仕事休まなきゃならなくなっちゃう。


もう自分で感染しないよう気をつけるしかないのでは..?

子どものマスクは極端に少ないようです。
出てもすぐ売り切れるみたい。


こちらでも取り扱っていますので
よければのぞいて見てね。
サージカルマスク販売センター(子ども用マスク)
posted by まりこ at 02:03| 新型インフルエンザ | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。